FC2ブログ

VISA申請が却下、異議申し立ての方法は?

質問。
先日ビザ不許可の連絡が来ました。
自分としては書類の不備も全く思い当たらず、納得出来ないので、異議申し立てをしたいと思っています。しかし申し立て方法等に関して、1つも情報を見つける事が出来ません。もし少しでも何かご存知の事があれば、教えて頂けませんでしょうか?
お答え。
どんなVISAを申請した結果、却下されたのかがわかりませんが、
「VISA申請が却下されたので、異議申し立て(RECOURS)をした」事例が当相談室にはありません。「期日を経て再申請したら、今度はおりました」「A・ VISAはおろせないがB・ VISAならおろす、といわれました」などの事例はありますが。
ということで、経験例がないので「異議申し立て」の実際、実情についてはわかりません。
但し、「1つも情報を見つける事が出来ません」とありますが、http://vosdroits.service-public.fr/F2230.xhtmlには、異議申し立て(RECOURS)の手順が掲載されていますので、参照してください。
その概略は、
(1)フランス外務省内に異議申し立てを受けるCOMMISSION(判定委員会)がある。
(2)却下通知を受けてから2か月以内に異議申し立てをすること。
(3)異議申し立てはフランス語文書によること。署名のあること。
(4)本人はもとより、本人の家族、弁護士などの代理人でも可。
(5)異議申し立て文書受理の確認のため、受け取り証付きの書留であること。
(6)受け取り日から起算して2か月以内に回答がない場合は、異議申し立ては
却下されたものと看做す。
(7)以下は略とします。上記サイトで確認してください。

 以上のようなことは、異議申し立ての手引き・ガイドですが、「ほとんど効果がないので、申し立てする意味がない」とか
「弁護士を使えば効果がある場合もある」とかといったことがわかりません。経験例がないので「異議申し立て」の実際、実情についてはわかりません、としたのは、そういう意味においてです。

2012年Ⅰ月25日  在フランス日本人会  滞在相談室  担当 岡本宏嗣
スポンサーサイト



学生滞在と住所変更、CMUなど

質問。
学生ビザにて去年5月に渡仏、クレルモンフェランに3ヶ月滞在し、現在ノルマンディで学生生活を送っています。その後すぐにパリの語学学校に通うか、あるいは3か月ほど別の地方でフルタイムでアルバイトしてからパリで語学学校に通 うか思案中ですが、その場合の滞在許可証の更新についてお尋ねします。
1。クレルモンフェランからノルマンディに転居した際にビザに関する住所変更手続きをしませんでした。滞在許可証更新手続きの際に問題 になりますでしょうか。3月頃には更新手続きに入らないといけないと思いますが、その前に住所変更しておいた方が良いのでしょうか。それとも変更せずこのままでよろしいのでしょうか。
2,滞在許可証更新手続きはここノルマンディのprefectureで行うと思うのですが、その際に学校の入学許可証が必要だと思うのですが例えば6月から8月はフルタイムでアルバイトをして、9月からの入学許可証でも滞在許可はおりるのでしょうか。
3,パリの滞在許可証は3ヶ月単位で更新しなければならないという情報もありますが本当でしょうか。
4,滞在許可証更新手続きには保険加入証明書は必要でしょうか。日本で加入した海外旅行保険が今年の4月で切れてしまいますのでその後はフランスの保険に入ろうと思って いますが滞在許可証更新の際に、すでに加入していなければいけませんか。CMUでも更新手続きは可能でしょうか。
お答え。
滞在許可証は各県庁(PREFECTURE)の管轄で、細かい部分での取り扱いが異なります。
変更や更新の取り扱いについても同様で、全県庁一律ではありません。
フランス本土は95県あり、外国人が多い・少ないも対応が異なる一要因です。
1.質問者が居住する県庁に出頭してみてください。
「住所変更処理をする」県庁、「更新手続きの際でよい」とする県庁があります。
2.これも県庁によって異なりましょう。6-8月はVACANCES SCOLAIRES
(学業休暇期間)なので、認めてくれる県庁が多いと推測されますが、「夏期講習
を受講せよ」とされる場合もあり得ます。
3.仕組みとしてそうなっているわけではありません。通年コースを受講していれば1年間、4-6か月コースであれば6か月、それ以下は3か月といった具合に、滞在許可期間と受講コース期間を対応させることはあります。更新手続きの時点では、現在受講中のコースは間もなく終わり、といってその後の受講については、時期の折りあいが悪く、有効な登録証明書が出せないといったことがあります。こういう場合は、3か月のレセピセ(RECEPISSE)どまりになりましょう。
4.ここでも県庁によって異なります。パリの場合、「学生滞在」の滞在許可証の更新手続き案内に列挙されている必要提出書類リストには入っていません。が、同パンフの余白に手書きで
COUVERTURE SOCIALEと加えたりされることはあり得ます。
引き続きパリの場合です。CMUは「VISITEUR滞在」の場合には
「解約してこい」と一喝される事例が続出しています。「学生滞在」には
(提出を要求された場合)大目に見てくれるようです。
なお、「学生滞在」には年間964時間の労働が認めれていますので、
職場を得て働けば、その職場(会社などの組織)でSECURITE SOCIALE
(SECU)の登録をすることになります。
更新手続き時点で無保険状態は危険です。SECUの登録が時期的に折り合わない
ことが予想されるのであれば、CMUに登録しておくのが無難といえます。

2012年1月23日  在仏日本人会 滞在相談室  担当  岡本宏嗣

VISA申請にあたっての居住証明

質問。ビジタービザ取得のための必要書類のうち、「8. フランスでの住居証明書」についてです。
知人の賃貸しているアパルトマンに渡航直後から居住できることが決まっています。
しかしながら、渡仏後に賃貸契約書を作成することにしたため、現時点では「住居を所有している」とする書類がありません。どう対処すべきでしょうか。
お答え。
通常は、以下を揃えます。
(1)知人による「質問者の宿泊滞在を引き受ける」旨の一筆。
これをATTESTATION DE L’HEBERGEMENTといいます。サイトで書式の見本例が見られます。
(2)知人の身分証明証のコピー。知人が架空の人間でないことの確認です。
フランス人であれば、CARTE NATIONALE D'IDENTITE(国民証)、
外国人(非フランス国籍者)であればCARTE DE SEJOUR(滞在許可証)
(3)知人がその住所に住んでいることの証明。
知人名義の極近のEDF FACTURE(電気代支払い書)。

以上の3点です。
2012年Ⅰ月23日  
在仏日本人会 滞在相談室   担当  岡本 宏嗣

COMPETENCES ET TALENTS 滞在許可証の申請窓口

質問。
competences et talentsをフランス「パリ」で申請する時にどのサイトの何処にランデブーを取れば良いのですか?シテのプロフェクチュールだけでの対応になるのですか?
大使館から頂いた招待状に書かれたサイトからは何処に申請しなさいとはっきりと解らないのですが教えて頂けますか?
お答え。
文面からは質問内容が今ひとつ確定できませんが、以下のようにお答えします。
COMPETENCES ET TALENTSのVISAを在日フランス大使館で取得して
渡仏してきたのであれば、居住地のPREFECTURE、パリであればPREFECTURE DE POLICEで滞在許可証の申請をします。経験者によれば、COMPETENCES ET TALENTS
専用の窓口があり、RDVなしで、直接、足を運んだとのことです。

2012年1月20日  在仏日本人会 滞在相談室  担当  岡本宏嗣

当滞在相談室の利用案内

質問。
日本人会相談室に相談するにはどのようにしたらいいのでしょうか?
質問したい事があるのですが、このブログをみてもどこからたどりつけるのかわかりません。
お答え。
定期相談室は
*毎月第2・4火曜日です。 要予約です。電話 01 4223 3358へお申込みください。
*定期相談日に不都合の場合は、別途の日時に設定することも可能です。その旨をお申出ください。
*相談内容は守秘義務下におかれます。
回答する側も、質問者のプライバシー、複雑かつ微妙な領域に関わることなど、ブログではお答えしきれない場合が
多々あります。そのため、概略的な説明にとどまることがしばしばあります。「お答え」しない(できない)こともあります。
当滞在相談室利用の利点は以上のような制限のないことでしょうか。

 2012年Ⅰ月18日  在仏日本人会滞在相談室  担当  岡本宏嗣

料理系とCOMPETENCES ET TALENTS

質問。現在ワーホリで3月22日まで料理の勉強に来ているものです。でももう1年働きたいと思い、ワ―ホリ後ののビザを探しています。
今のオーナーは就労ビザは取れない、ビザを持って来るならシェフとして雇うといってくれました。学生ビザでは就労時間があまりにも足りないので違うビザを探していたところコンペタンス・エ・タロンというビザを見つけました。
・料理関係でもこのビザは通るのか
・何日くらいで発行されるのか
・もしビザがおりなかった場合最初に支払う15000円は返ってくるのか
ということです。また、もし何か違う方法などがございましたら教えてください。
お答え。
いつもお答していることです。在日フランス大使館が発給するCOMPETANCES ET TALENTS(CT) VISAについては当相談室ではわかりません。あくまでも、
*ワ―ホリや学生滞在身分でフランスに滞在していた人が、日本に一時帰国して在日フランス大使館でCT VISAを申請取得し、フランスへ再び戻ってきた折りの経験談やメールでの報告。
*在日本の人が同VISAを取得して渡仏し、今後の滞在展開について当相談室を利用された折りの経験報告。
こうした取得者の経験報告(取得できなかった人の報告含む)から推測するにとどまります。
以上を確認した上で、お答します。
(1)料理関係で取得してきた人は少なくありません。但し、労働契約のある場合です。
(2)バラバラです。最短で2週間、最長で3か月。
(3)15000円については分かりません。これは大使館に問い合わせてください。
(4)質問文面に「学生滞在はない」とありますので、「違う方法」は見つかりません。
なお、CT  VISAについては過去にいくつか「お答え」していますので、それらバックナンバーも参考にしてください。
2012年Ⅰ月18日  在仏日本人会 滞在相談室  担当  岡本宏嗣

NON- SALARIEの滞在身分に変更したいが、、、

質問。
現在、Visa etudiants でパリで、モデリストの勉強をしています。次のビザ更新の際、学生ビザではなく、滞在許可証Non salariesに変更したいと考えています。パリ県庁のHPを観ても必要情報を見つけることが出来なかったので、必要書類、対象者、ビザの期限、更新可能かどうか、詳しいことが分かられましたら、ぜひ教えてください。
お答え。
(1)滞在許可証Non salariesへの変更という質問です。
(a)働いて収入を得るとなるとPROFESSION LIBERALE(PL)
(b)収入を得ないで、日本からの送金で生活するとなるとVISITEUR
こういうことになります。ここでは(a)について説明します。
(2)ETUDIANTからPLへの滞在身分の変更についての規定はありません。
「パリ県庁のHPを観ても必要情報を見つけることが出来なかった」とありますが、規定がないのですから記載もないでしょう。
(3)ただし、変更が認められた人は大勢います。認められなかった人も大勢います。
つまり、滞在許可当局の裁量ということです。裁量には、職種、変更申請の時期が大きく影響します。
(3)次の条件を満たしていますか。
(a)ETUDIANT滞在が少なくとも3年は経過している。
(b)モデリストの学校のディプロムを取得している。
(c)上記(b)と同じことですがスタージュを終えている。
(d)仕事先があり、契約ができる(できる見込み)。
(4)上記の条件を満たしていれば、当会の滞在相談を受けてください。毎月第2.4木曜日に開いています。要予約です。
TEL 01 4723 3358まで。

2012年1月14日  日本人会滞在相談室  担当 岡本宏嗣

フランス人男性と子連れ結婚、そして離婚に直面

質問。
日本でフランス人男性と再婚し2歳未満の息子がいます。また私の連れ子(8才、10才の娘)がいます。3ヶ月程前に家族でフランス引っ越してきましたが、彼の申し出により離婚に合意しました。以下、省略。
お答え。
プライバシーに関わることですので、nihonjinkai@free.frに送信しなおしてください。

2012年?月13日 滞在相談室  担当  岡本宏嗣

学生滞在とレセピセでの労働

質問
今週の始めに学生ヴィザの更新のRDVに行き、書類が通りRecepisseを貰いました。
アンテリームとして雇ってくれるところを見つけたのですが、
レセピセの状態でも、アンテリームとして働いても問題は無いでしょうか。
お答え。
学生の滞在身分は年間964時間上限で働くことができます。
CDI、 CDD、INTERIM、、、、などの契約・雇用形態は問われません。
次にレセピセ状態でも働けます。レセピセにその旨が記されてませんか。 
最近は記載を省略することが多くなったのかもしれませんが。


2012年1月13日  
日本人会滞在相談室   担当  岡本宏嗣

労働トラブルの労働裁判所・労働査察局への持ち込みは、、、

質問。
労働裁判の手続きはどのような流れで行うのでしょうか。また、労働査察局(INSPECTION DE TRAVAIL)へ届け出る時はどのようにすればよいのでしょうか。在職中でないとINSPECTION DE TRAVAILに相談することができないのでしょうか。
お答え。
(1)労働裁判所(PRUD’HOMME)、労働査察局(INSPECTION DE TRAVAIL)とも飛び込みでも受け付けてくれます。当局は事情聴取の上で、その後の展開(調停、改善勧告など)を決めてくれるでしょう。
(2)次に、「在職中でないと、、、、」のことです。
会社を辞める場合には、雇用者は、
(a)勤務期間等を明記した在勤証明書( CERTIFICAT DE TRAVAIL)
(b)給与その他の支払い済み証明書(SOLDE TOUT COMPTE)
を当人に出さねばなりません。
(b)は、給与だけでなく未消化休暇や残業料などの最終清算で、当人の合意サインを
必要とするものです。「そんな紙はありませんでした」ということであれば、請求することです。請求しても対応がなければ上記(1)になりましょう。あるいは、納得できない部分があるのでサインを持ち越している、ということであれば(1)で「こういうことになるのでしょうか」と相談することです。(b)に合意サインをし清算支払いを受けていない限り、(1)での相談あるいは訴えは有効ということです。
2012年Ⅰ月12日
在フランス日本人会  滞在相談室  担当  岡本宏嗣

VISITEURのCMU加入(補足)

質問。
ビジタービザで渡仏中の主人に付いて、同行ビザで渡仏する事にしました。
ビジタービザの同行ビザでフランスの保険に加入する事は可能でしょうか?
お答え。
フランスの保険とはSECURITE SOCIALE(SECU)といいます。SECUは定額保険料ではなく収入数字に対して保険料が算出されます。もっとも一般的なのは給与収入者の場合で毎月の給与額面からの自動天引方式です。VISITEURの滞在身分者はこの地フランスでは収入を得られませんので、日本からの生活送金額を収入数字に見立てて保険料が算出されることになります。具体的にはSECUの中のCMU(COUVERTURE MALADIE UNIVERSELLE)という部門に加入登録することになります。
さて、VISITEURのCMU加入については2012年01月04日付けでお答えしていますが、補足をしておきます。
(1)フランス滞在が3か月を越えた時点で加入できます。滞在許可証あるいはそれに準ずる登録証に記載されている入国日から判定されます。
(2)初めて加入登録する際は、収入数字の判定が難しいところです。
これにはCMUの仕組み、現地収入のない外国人の加入という入り組んだ事情がからみますので、ここでは詳述しません。当滞在相談室をご利用ください。
(3)滞在許可証の申請・更新申請の際、保険の提示を求められます。パリ市内居住者の窓口はPREFECTURE DE POLICEですが、CMUは不可とされることがあり得ます。その理由も上記(2)に記した「CMUの仕組み、現地収入のない外国人の加入という入り組んだ事情」と深く関係しています。

いずれにせよ、CMUの加入については当滞在相談室をご利用ください。
当相談室は、毎月第2・4火曜日に開いています。要予約制です。
01 4723 3358 日本人会事務局で受け付けています。

SALARIE滞在許可証更新中の職場変更

質問。
サラリエで初年度の更新を控えているものです。
2月に初めてのランデブーがあり、書類も全て用意してランデブーのときには何も問題はなくすんなりレセピセがもらえると思うのですが、その月いっぱいで今の職場をやめようと思っています。よく一回目の更新が過ぎてから職場を変えるのがいいとされていますが大丈夫でしょうか?あたらしい滞在許可証を手元に手に入れてからのほうが無難なのでしょうか?
お答え。
あたらしい滞在許可証を手元に手に入れてからのほうが無難です。滞在許可は「生きもの」
です。何が起こるかわかりません。
以下は過去の実例です。更新手続きは順調に進み、レセピセ(3か月上限)の期限もそろそろ満期になる時期に「正式な滞在許可証の引き取り通知状」が郵送されてきました。
それには、引き取りに出頭する際に提示すべき書類として、
*当通知状
*更新すべき滞在許可証もしくは手持ちのレセピセ
*パスポート
が印刷文字で記されていました。そして紙面の余白に手書き文字で「極近のBULLETIN
DE SALAIRES」(給与明細書)が付け加えられていました。当人は更新申請時点ではA社、その後B社に移ったので、引き取り時に提出する極近のBULLETIN DE SALAIRESは
B社のものになります。申請時と引き取り時のこの不一致はどう扱われるのでしょうか。
こういうトラブルがあり得ますから、職場の変更は更新手続きの全てが終わってからが
安全です。

2012年1月4日   在仏日本人会  滞在相談室  担当  岡本宏嗣

VISITEUR とSECURITE SOCIALE(SECU)/CMUへの加入

質問。
SECURITE SOCIALE(SECU) の加入についてです。2011年7月にビジタービザで入国し、2011年12月にフランス人パートナーとPACSをしました。12月中旬に SECUへの加入を申請し全ての書類を提出したところ、ビジタービザでの加入は不可とのことでした。既に滞在許可証もあるのですがPACSをしたばかりなので、ま だVIE PRIVEE ET FAMILIALEではありません。ビジタービザではSECUへ の加入へ出来ないのでしょうか。また、このような場合は、CMU:Couverture maladie universelleでしたら加入出来るか教えていただけますでしょうか。
お答え。
質問に「SECUへの加入」とありますが、ここでいう加入とは「AYANT DROITとしての登録」ということですね。AYANT DROITとは、日本でいう扶養家族のことです。
フランスでは「妻(夫)、子ども」の「家族」以外にも「PACSのパートナー」、「同居・同棲者」(CONCUBIN/CONCUBINE)も「AYANT DROIT」として認められています。
さて、VISITEURの滞在身分で登録不可となった、とありますが、
(1)それはCPAM(SECU窓口の正式名)からの文書回答でしょうか。
(2)それともCPAM窓口の担当者が質問者の提出書類をチェックしながら
「あっ!、VISITEURじゃダメです」と口頭でいったことでしょうか。
もし、(1)であれば、その文書を読ませてください。メールあるいはFAXで送信
してください。メールはokamoto@nihonjinkai.fr
FAXは01 4723 0576です。
(2)であれば、窓口担当者のまちがいでしょう。VISITEURをTOURISTEと混同したのではないでしょうか(後記参照)。
(3)AYANT DROITとしてではなく、独自でCMUに加入することももちろん可能です。
ただし、VISITEURをTOURISTEと混同されると同じ対応になることがあり得ます。これについては当相談室での前例があります。回答者(僕のことです)は
CESEDA(外国人管理法)L-3163-6条のコピーを渡しして「窓口でこれを
見せてみなさい」としました。その後「窓口に条文コピーを見せたら、無事加入できました」の連絡がありました。L-3163-6条はVISITEURを定義した条項で、これを読むとTOURISTEとは違うことが直ちにわかる条文です。
なお、以上のこととは別のことですが、VISITEUR がCMUで保険をカヴァーすることはパリ(PREFECTUREDE POLICE)では歓迎していませんので、滞在許可証の更新時にトラブルことがあり得ます。

最後に、繰り返しになりますが、登録不可がCPAM(SECU窓口の正式名)からの文書回答であれば、上記のこと、よろしくお願いいたします。

2012年Ⅰ月4日  在仏日本人会滞在相談室  担当 岡本宏嗣
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR